ウエルシアなどで販売されている一般的な育毛剤を利用して薄毛を改善する事ができれば、これほど簡単な事はありません。しかしながら薄毛の原因によっては育毛剤を利用しても改善させる事は困難です。特に男性型脱毛症の場合は育毛剤を使っただけでは改善させる事は非常に難しいとされており、改善させる為には専門の治療薬が必要不可欠とされています。
そこで活躍するのがフィナステリドです。フィナステリドは男性型脱毛症を改善させる為の治療薬ですが、日本医療毛髪再生研究会認定されているほどの効果があります。日本医療毛髪再生研究会認定という事はつまり発毛効果があったと確認できたという事であり、男性型脱毛症の改善の為にも非常に有効な薬とされているのです。男性型脱毛症から回復する為にも必須の存在ですので、確実な対策をする為にも活用するのが良いかもしれません。
日本医療毛髪再生研究会認定されているフィナステリドはどのように手に入れる事ができるのかと言いますと、基本は医療機関で処方をしてもらう事になります。ウエルシアなどでは購入する事はできませんので、利用したい時には病院に相談へ行ってみると良いでしょう。
また、個人輸入でも購入する事ができます。個人輸入ですと価格が安く、コストを抑えたい方に良いかもしれません。ただしフィナステリドには副作用もありますので、安全に使用する為にもまずは医療機関で相談をした方が安心と言えます。
しかしながらフィナステリドは万能ではありません。男性型脱毛症を抑えるのが基本的な役割であり、発毛を促進する効果は無いからです。発毛を促進してこそ薄毛の改善ができる可能性がありますので、ウエルシアなどで手に入る発毛剤も併せて利用した方が良いと言えます。